📚4月3週目 運動プログラム📝

新学期が始まって2週間が経ち、少し緊張が和らぎ新しいクラスにも少しずつ慣れてきた様子が見れるようになってきた、今週の運動をご紹介します。

~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~❄~

①エンドレストンネル【体幹・懸垂力】

全員で行います。トンネルを作る人とくぐる人に分かれます。

トンネル役の子は、フロアに広がりクマポーズでトンネルを作り体勢をキープします。

くぐる役の子は、フロアをワニ歩きで移動しトンネルを何個通れるか数を数え発表します。

慣れてきたら、トンネル役をクマポーズから腕立て伏せポーズにしたり、笛が鳴ったら全員で床タッチや膝上げジャンプをするなど動きに変化を付けながら取り組みました。

②リズムでジャンプ【聞く力・リズム感覚】

チームに分かれ、手拍子や音楽のリズムに合わせて順番に1マスずつジャンプをしながら進みます。

前の人が4マス進んだら、次の人が進みます。最後まで進んだらスタートに走って戻り、音楽が終わるまで繰り返し続けます。

開脚ジャンプ・グーパージャンプ・両足ジャンプ・後ろ向きジャンプなど、色々なジャンプに変えながらレベルアップしていきました。

動きに慣れてきたらテンポをアップしたり、途中で動きを止めたり変えたりもしてみました。

③サーキット

1.ケンケンパ:小フープの中をケンケンパで進みます。

2.左右ハードルジャンプ:ハードルを左右2ずつ交互に跳びます。

3.長縄:複数人跳びに取り組みました。2~3人でその場から一緒に跳んだり、一人ずつ入って行って3人で跳んで一人ずつ抜けていくなど、レベルに合わせながら行いました。

④しっぽ取りゲーム【瞬発力】

一人1本尻尾を付け、時間内で何個の尻尾を取れるか勝負!

尻尾1本1ポイントなので、自分の尻尾を守っても1ポイントとなります。

一見、足の速い子が有利だと思われるかと思いますが、移動を動物歩きに変更したり、尻尾で得点を変えたり、途中笛の合図で動作変更したりすることで、色々な子が勝つことが出来ました。

また来週の運動もお楽しみにしてください🤗