12月9日(土)クレープ屋さんになろう!

職業体験として、クレープ屋さんになるイベントを行いました(^▽^)/

1:バッター液班  2:生クリーム班  3:フルーツ班

の3班に分かれて作業開始!まずは説明書を読んでから材料作りです。

*****************************************

バッター液で一番重要なのは、『ダマと呼ばれる小麦粉の塊をなるべく残さずなめらかに作る』

なので、卵→牛乳→ホットケーキミックス粉の順番でボウルに入れ丁寧に仕上げてもらいました☆

卵は殻が入らないように一回ずつお茶碗に割ってからボウルに入れ、

少量ずつホットケーキミックス粉を入れる時には「少しずつね!」と優しい声掛けも聞かれました。

**********************************************

生クリームを作る上で重要なのは、

『水分を材料に入れないこと、冷えた状態で素早く作ること』

生クリーム班は今回3つの調理道具を使用し作ってみました。

電動ミキサー、チョッパー、泡だて器…

家で生クリームを作った事がないと言っていた子も3種類の調理道具を使って

角が立つくらいの硬さを目指して作ってくれました!

**********************************************

フルーツ班は特に大変でした!

切り方をグループで相談して、みかん・梨・リンゴの缶を開ける所から開始です。

缶切りを使った事が無かったり、途中でタブが取れてしまったりしましたが

協力して用意する事が出来ました(o^―^o)ニコ

バナナの斜め切りにも挑戦しました!!

*********************************************

材料が揃ったら、クレープ作り・生クリームを絞り袋に入れる工程です。

今回初導入!!トンボを使ってクレープ焼きをしました。

1人一回はトンボを使う目標の達成です☆

すべての材料が揃った所で、お次はクレープ屋になってお客様の受け入れ。

注文書、引き換え券にナンバーを書いてなくさないように伝えてから引き換え券を渡します。

そのあとは、注文書通りに材料をクレープに乗せて完成ヽ(^o^)丿

全員分揃ったら、実食です。

「クリームがおいしい!」「クレープが丸くてキレイ」「バナナもっと食べたい!」と嬉しい感想が多く聞かれました。

また機会があれば、ほかの職業体験もしたいと思います。